2018/09/07 『undivided E.P. 』 RELEASE TOUR 〜A.S.O.B.I〜

f:id:osk7:20181003020108j:plainf:id:osk7:20181003020114j:plain
高松DIME キャパ300 整番A66

下手最前ーーーーーーーーーツッッ
ウオアアアアアアーーーーーーーーッッッ
泣いちゃう

先攻シネマ、後攻アルカラで、もともと下手2列目で見てたんだけど
前にいたシネマファンの方がアルカラの時に譲ってくださいました…
本当に本当にありがとうございます………

過去最高に近くて死んだ…ヴッ………
前に隔てるものがない下上さん最高すぎて…



cinema staffセトリ

01.望郷
02.theme of us
03.エゴ
04.drama
05.tokyo surf
06.希望の残骸
07.夏の終わりとカクテル光線
08.君になりたい
09.チクショー(→アブノーマルが足りない)
10.great escape
11.HYPER CHANT
12.first song(at the terminal)

drama!!!!drama!!!!!!!!!!!!
めちゃくちゃ好きなんですよdrama。
1ヶ月前くらいに初めて聴いた曲だけど、
最初に聴いた時からビビビときて、何度も何度も繰り返し聴いて。

始まる前に三島さんが
「アルカラと最終回のような毎日を過ごしていたい!」って言って滾った。


アルカラセトリ

01.3017
02.半径30cmの中を知らない
03.マゾスティック檸檬爆弾
04.水曜日のマネキンは笑う
05.サースティサースティサースティガール
06.グラス
07.great escape
08.アブノーマルが足りない
09.チクショー(→シャドウ)
10.LET・IT・DIE
11.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
12.ミックスジュース(三島リクエスト)
EN.A.S.O.B.i

昨日さすらいで終わって今日3017で始まるのすっっごいエモかった。

稲村さんカラフルなしましまTシャツ着てるなあって思ったら
「高松でしか着てないカラフルうどんTシャツ!」とのこと。


あまりにもお客さんのウケが悪いので今日は
歴史コーナーではなく科学コーナー。
Hは水素。Oは酸素。水素2つと酸素が引っ付くと水(H2O)になる。
「別々のものが合わさってひとつになってまた別のものになる、俺らみたいやろ!?」

科学コーナーの手応えもイマイチだったせいか今日のグレスケはわりとgdgdだった😂
(後で飯田さんに内容ツアーイチ薄かったねって言われてた)

バイオリン出だしミスる稲村さん
私はしもさんがおもいきり抜いた刃に刺さって死ぬ
2番の歌詞も間違える稲村さん
「飢えた獣みたいだった、俺達の目」の後のWow〜で手でOを作る稲村さん。
そのあとの合唱タイム、みんなで歌いながらOを左右に揺らす。
まさかのMCの酸素ここで回収されるとは思わなかったwww

アウトロのバイオリンも出遅れて、急遽バイオリンソロで1小節増やしてフィニッシュ。
こういうミスにも対応できるアルカラが好き。

終わった後、すぐ拍手とかじゃなく間が空いて、
稲村さん「あれ!?」って言ってた😂


ベースとギター2人で楽器こっちに向けるのカッコよすぎる

高松たかまるー!ってことある事に言う稲村さん

腕あげる→タンバリンがマイクにガシャッ
「新しい技生み出した!」


稲村「これで本編終わって今からアンコールなんですけど!
!?アンコール!?本編とアンコールの間にアンコールがあるバンドや俺は」

三島さんからリクエストリストをもらっていて、
今回のツアーはその曲を1曲ずつ披露してるとのこと。

「高松でしかやってない曲がある!」
「三島のニーズに応えるとともに、高松のニーズにも応えるという一石二鳥」
→ミックスジュース

スピーカーに乗る下上さんを左側から見る角度がすごくすごく好きだと実感しました。

「飲み物、飲み物ない!(の振り)」
「飲み物ないのに誰も持ってきてくれない!」

ミックスジュースの最中にハイネケン持ってきてもらう→飲む→めっちゃ泡立って零れる
「怒られるーー!!」


アンコール、出てくる下手ふたり
全然出てこない他のメンバー
わかりやすく困ってるふたり(かわいい)

久野「下手の2人泳がしてみようぜって」

辻くんカープTカープ帽で登場
飯田「アイツ広島引きずりすぎやろ」

稲村「楽しすぎて洗濯してないから(衣装)しわくちゃやねん、許して!誰か俺を洗濯して」

飯田「みなさんライブ観ました!?」\みたー/
久野「いやここにいるからみんな見てるよ!?」
飯田「そりゃそうか!?!?あたりまえか!?」

しもさん崩れ落ちて笑ってて泣いた…(感情が不安定)
座り込んで笑う下手+稲

今日のしもさんめっちゃ爆笑してた…尊い……

飯田「アンコールが一曲だけなの寂しくないですか?」
稲村「2バンドなんやから2曲やってもええよなあ」
\フゥー!!/
飯田「ごめんこれ勝手に言ってるだけだから!一曲増える流れとかでは本当に無い!」
稲村「じゃあ今から曲作るから〜歌ってる間に考えとくから待っててー
多分ボーカル2人のアカペラになって終わると思うけど」
「よし、コードがCCCAのいい感じの曲にしよ」

三島さんキーボード弾きだす
「そう!そんな感じ!」
写メるしもさん
お互いを最強のバンドマンと褒め合う曲(タイトル“バンドマン”)完成→からのA.S.O.B.i

こういうなんでもやっちゃうところが本当に好き
そして三島さん多才

台湾で買ったM&M'sのおもちゃのメロディから
そびのサビが出来たと


下上さんがかっこよすぎてにやにやしてたことしか覚えてねえ


f:id:osk7:20181003015148j:plain
私のそびツアー前半戦終了です。

次の日がロマポルで、高松から尾道2時間くらいで行けるじゃん!って
勢いで取ってしまったチケットだったけど、本当に来てよかったです。

ミックスジュース初聴きだったし、dramaも、ウオーー!!!!!そして最前記念日!!!!!!!

観光は全然できなかったんで、次はうどん!食べたい!!


そして、あの、交通費と宿泊費にさえ目をつぶれば、
箱が小さいからステージとの距離も近いし、押しも強くないし
地方最高だということに気付いてしまいました。